サッポログ

札幌にUターンしたサラリーマン。札幌での生活を中心に、IT関係・ガジェット・子育て・アウトドア・家庭菜園・カメラ・釣り・グルメなど。

ついにY!mobile EM01L Nexus5 のシステムアップデートが来た!Androidバージョンが5.0.1 Lolipopに!!

今年1月にY!mobileで契約したNexus5ですが、やっとこさバージョン5へのアップデート通知が来ました。ネットのニュースでは昨年12月くらいにはアップデートされていると聞いていたので、もうすぐ来るのかと待っていましたが、やっときました。早速、アップデートしてみました。

ついにアップデート通知が!

なんでも、バージョン5にアップデートすると、Softbankwi-fiスポットが一部使えなくなるというような現象があったようで、アップデートの通知が遅れていたとか。まあ、不具合がでてはどうしようもないので、OKです。

Nexus5はGoogle直系のスマホですから、Androidバージョン5 Lolipop へ優先的にアップデートが行われます。それが、Nexus5を選んだ理由の一つですから、よかったです。いち早く最新バージョンを試せるというのは楽しいですし、バージョンが新しくなるということは、長く端末を使うことにつながりますから、安心しました。

 

早速アップデートしてみます

通知が来たのは、Android5.0.1へのアップデート通知でした。通知に従い、アップデートを実行してみます。まず、途中で切れては困るので、電源アダプターにつなぎ、ある程度充電しておきました。また、アップデートデータは大きいので、自宅のWi-fi環境で作業を行いました。

アップデートを実行すると、ダウンロードが始まりました。これが思ったより時間がかかりました。ダウンロードが完了すると、インストールが始まりました。20分位でしょうか。ほっておくといつの間にかシステムアップデートは終わっていました。

 

早速試してみます

早速、Android5を試してみました。UIにはそれほど大きな変化はないので、特に迷うことなく操作出来ました。バージョン4.4よりも画面が見やすく、操作しやすくなったと思います。また、ヌルサク感もそのままどころか、更に良くなっていると思います。こりゃあ、バージョン5になって一段とNexus5が進化したように感じます。

Jelly Beanの一部サポートはすでに打ち切られたとか。

グーグル、「Jelly Bean」以前のAndroidの「WebView」パッチ提供を終了か

 

ドックイヤーで進化するスマホは、同じ端末を長く使うのが難しいですね。端末自体にそれほど問題がなくても、OSがどんどんバージョンアップしていくので、あっという間に切り捨てられるということもよくあります。

そんな状況では、iPhoneNexusなど直系の端末が、優先的なバージョンアップ対象となるので、優位性があるのではないでしょうか。しばらくはNexus5を使うことができそうで、嬉しい限りです。