サッポログ

札幌にUターンしたサラリーマン。札幌での生活を中心に、IT関係・ガジェット・子育て・アウトドア・家庭菜園・カメラ・釣り・グルメなど。

最近よく行く珈琲豆店 横井珈琲


珈琲の楽しみ

昔はあまり珈琲というものを飲まなかったが、最近はよく飲むようになった。仕事中はもちろん、朝や帰宅後など食後に飲む。昔は珈琲の味自体に興味がなかった。美味しいと思わずに、ただただ眠気覚ましのために飲んだものだ。しかし、最近は珈琲を美味しいと感じる。利き珈琲などできるほどではないが、美味しい珈琲は少し判るようになった気がする。




そんななか、インスタント専門から、豆からつくる珈琲を飲むようになった。一手間はかかるが、やはり美味しい。珈琲ができるまでの時間も心地よい。いいにおいが部屋中に広がってくる。詳しい人に聞くと、豆やその挽き方によって味がぜんぜん違うという。その違いはまだよくわからないが、豆から作る珈琲を楽しみたいと思うようになってきた。

通いたくなる珈琲店

最近行く機会が多いのが、この横井珈琲さんである。発寒イオンの近くの住宅街にある。ちょっとわかりにくい場所にあるので、初めての場合は迷うかもしれない。おしゃれな店の外観。中に入ると、珈琲の香りが一杯に広がる。大きな機械があり、珈琲豆の袋が店内に置いてある。雰囲気がある。ディスプレイ用なのかな?

電話番号を登録すると、「いつものやつ」という注文に対応してくれる。毎度、細かく注文する手間が省けて便利だ。注文すると、サービスで珈琲を一杯入れてくれる。この珈琲がめちゃくちゃうまい。入れ方によってこんなにも味が変わるのかと思う。違いがよくわからない私でも、なんとなくわかる。たぶん。特にカフェラテがうまい。すぐ飲めるような絶妙の温度。猫舌の自分にもすぐ飲める。

美味しいサービス珈琲を楽しんで、店を出ると、とてもいい買い物をした気分になってくるのだ。
信販売でも購入できるのだが、ついつい店に通いたくなる。



横井珈琲コーヒー専門店 / 発寒駅宮の沢駅
昼総合点★★★★ 4.5