サッポログ

札幌にUターンしたサラリーマン。札幌での生活を中心に、IT関係・ガジェット・子育て・アウトドア・家庭菜園・カメラ・釣り・グルメなど。

子どもの運動会用に、「Nikon D3200 200mm ダブルズームキット」を買いました

子どもの運動会用にカメラを購入しました。購入したカメラは、「Nikon D3200 200mm ダブルズームキット」です。

購入価格は、46,800円!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

所有していたカメラ

保有していたカメラは、「オリンパスPen Lite E-PL1s」というミラーレスカメラでした。

本当はこのカメラで運動会を撮影できればよかったのですが、そうもいかなかったので追加で購入しました。

運動会を撮影するに当たり、不足していた点は以下のとおり。

(1)レンズが42mm以下のものしかなく、ぜんぜん距離が足りない。 (2)古いミラーレスカメラのため、AF方式がコントラスト検出式。動く被写体に不安がある。

(1)だけであれば、ミラーレス一眼用のレンズのみを購入すればよいのですが、(2)を解決するために、本体も購入することにしました。

 

購入するカメラ選定について

というわけで、本体+望遠レンズを購入することにしました。 上述した不足点を補うため、以下のような条件で選定しました。

 

(1)35mm換算で200mm以上の望遠レンズ。 (2)AF方式が位相差検出式。もしくはコントラスト検出式でも動体を撮影できること。 (3)予算5万円以下。

 

(3)が一番のネックでした。お金さえあれば(1)(2)はすぐに解決できます(笑)。

 

価格.comで選定作業

価格.comで上記条件を満たす機種を選定しました。

 

高級ラインのコンデジでも条件は満たしますが、やはり一眼がほしいということで、却下。

 

ミラーレスカメラとなると、AFが位相差検出式のものは最新機種しかないので、5万円の予算がネックになってしまいました。というわけで、ミラーレスは選択肢から除外。

 

一眼レフになると、エントリー機でも最新機種だと5万円では買えません。 そうなると、残るのは一眼レフのエントリー機のアウトレット機のみということになります。

 

ニコンにするかキャノンにするか

一眼レフ・エントリー機・アウトレット機という条件で探すと、以下の5機種が候補となりました。

 

キャノン EOS Kiss X50 ダブルズームキット

 

キャノン EOS Kiss X7 ダブルズームキット

 

ニコン D3200 200mm ダブルズームキット

 

ペンタックス K-50 ダブルズームキット

 

ペンタックス K-S1 300Wズームキット

 

ペンタックスK-50に関しては、以前店頭で触ったときに好感触で、ほしい機種でもありました。 防滴・防塵なのは、運動会にはうってつけです。

 

ペンタックス K-S1も面白そうな機種です。 こちらは防滴・防塵ではないのがマイナスポイントですが、300mmなのが運動会にはよさげです。

 

ペンタックスK-50にしようかと思ったのですが、今後のレンズ選びのことを考えると…やはりニコンかキャノンのほうがいいかなということになりました。

 

さて、キャノンとニコンですがどちらがいいでしょうか。

 

キャノンのいい点は、撮影がしやすそうな点。 そして、50mmF1.8という格安の明るい単焦点レンズがあるという点です。

 

この50mmF1.8レンズは、通称「撒き餌レンズ」とも呼ばれているらしいです。 他のメーカーレンズよりも安価なので、このレンズのためにキャノンを選ぶ人もいるとのこと。 たしかに、キットレンズではすぐ物足りなくなるのは必然で、明るい単焦点レンズがすぐほしくなるでしょう。

 

しかし、自分はそういった役割はすべてミラーレスカメラでやるつもりです。 一眼レフでは、望遠を重視しようと思っています。 そうなると、キャノンにこだわる必要はあまりなくなってきます。

 

アマゾンのタイムセールにD3200 200mm ダブルズームキットが!

純粋に絵の写り方・特徴で選べばよかったのですが、なんとそのとき丁度、アマゾンのタイムセールでD3200 200mm ダブルズームキットが!(笑)

 

勢いあまってポチと購入してしまいました。

 

amazonタイムセール恐るべしです。絶妙のタイミングでD3200が出てきました。 そして、タイムリミットがあるので、ついつい買ってしまうんですよね~

 

価格は46,800円で、それなりに安く買えたのでよしとします。

 

関連備品も購入

カメラ購入にあわせて、関連する備品も購入しましたよ。

 

まずは、レンズフィルター

 

そして、液晶プロテクター

 

このあたりは、砂埃舞う運動会には必須ですね。

 

 

忘れちゃいけないのが、SDカード。

D3200は解像度が大きいので、少し大きめのカードを購入です。

 

 

運動会で使ってみますよ

というわけで、早速購入したD3200 200mm ダブルズームキットで運動会に臨みたいと思います。

 

軽くためし撮りしてみましたが、動体の撮影では、あきらかにオリンパスPen Lite E-PL1sよりも優れていました。 運動会で使うのが楽しみです。

 

運動会でのカメラ選びに参考になりましたでしょうか? 子どもの輝く一瞬を残すためにも、カメラ選びは重要です! 失敗したと思っても、その年の運動会はやり直しできません。

 

ぜひ悔いのないカメラ選びを!