サッポログ

札幌にUターンしたサラリーマン。札幌での生活を中心に、IT関係・ガジェット・子育て・アウトドア・家庭菜園・カメラ・釣り・グルメなど。

また今年もこの季節がやってきた~大量発生する蛾の色に異変?今年は黄色?

PAK86_kusaikonohito20131223500

また今年もこの季節がやってきました。 なにかというと、『蛾』が大量発生する季節になってきたということです。

 

私が住む札幌のはずれにある「あいの里」は、毎年のように蛾が大量発生します。 それは毎年のことですから、“大量”発生ではありますが“異常”発生ではありません(笑)

 

大量発生の兆しが見えているのは例年通りなのですが、今年は少し変化があります。 何かというと、蛾の色がいつもと違うのです。

 

これが蛾の種類が違うのか、蛾の色だけが違うのかはわからないのですが、とにかく例年と色が変わっていることは間違いありません。

 

気になったので、調べてみることにしました。

 

この後、蛾の写真を掲載します。 無視が苦手な方は、この先を読まれないことをお勧めいたします。

 

昨年まで大量発生していた蛾

さて、例年大量発生している蛾はマイマイガかカシワマイマイです。 よく見る蛾なので、間違いないでしょう。

 

この2種が大量発生して、街灯の下などでは足の踏み場もないくらいになります。 また、これが木に大量に付着しているさまも見られます。

 

いや蛾には申し訳ないのですが、本当に気持ち悪いです。 虫が苦手ではない私も、さすがにこれにはひいています。

 

今年大量発生の兆しが見える蛾

で、今年の蛾はこの種類が多いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

形はほぼ同じなのですが、色が少し違いますよね。 いつもは白っぽい色なのですが、今年は黄色なのです。

 

気になったので調べてみたのですが、まさか「チャドクガ」じゃないでしょうね。 「チャドクガ」だとしゃれにならないのですが。

 

日に日に数が増えていっていて、大量発生の兆しが見えています。 あまりにも数が多いので、避けてなんか生活できません。

 

もし「チャドクガ」という毒蛾なら、白いマイマイガちゃんがかわいいくらいです。 本当に勘弁してほしい。

 

誰か詳しい方教えてください~

 

あいの里は蛾がたくさん

札幌郊外で自然も多く平和なあいの里ですが、この蛾の多さは半端じゃありません。 あいの里に家を建てたり、移住を考えている人は、覚悟してきてくださいね。