サッポログ

札幌にUターンしたサラリーマン。札幌での生活を中心に、IT関係・ガジェット・子育て・アウトドア・家庭菜園・カメラ・釣り・グルメなど。

30代男性が、生まれて初めて占いに行ってみて考えたこと

生まれて初めて占いに行ってきました。人生初の占いです。行くまではそれほど期待はしてなかったのですが、「なかなか面白い!」と思ったのでご報告します。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2013-10-PAK85_yogencard1278500-thumb-1000xauto-3726

 

今まで占いを利用しなかったわけ

簡単に言うと、「それほど興味がなかった」に尽きます。今までの人生で、思い悩んだこと・選択できずに迷ったことは多々あったのですが、そのタイミングで「占いに行こう!」と思ったことは皆無でした。また、以下の二つが大きな理由だったと思います。

 

  1. そもそもスピリチュアルなことをあまり信じていない
  2. 男のくせに占いなんてどうなの?

 

1.そもそもスピリチュアルなことをあまり信じていない

「1.そもそもスピリチュアルなことをあまり信じていない」というのはそのままです。私自身、そのような能力はさっぱりなく、今まで周りにもそんな人はいませんでした。そのため、「すごいな!」と思う機会がなかったのです。

人からうわさを聞いても、ひねくれものの私は「ホントかなあ。たまたまじゃないの。」と疑うだけで、自分も試してみようとは思いませんでした。

2.男のくせに占いなんてどうなの?

「思い込みなのですが、占いに夢中になるのは女性で、男は占いなんてやらないものだ。」という固定観念がありました。

男性が占いに行くって事も知ってはいましたが、「男のくせに占いなんてどうなの?」と思っていましたし、なんだか女々しいと思っていました。

「男なら自分の力で切り開けよ!」っていうのが正しい男性像なのかなと。

 

何で今回は占いにいったのか

では何で今回占いに行ったのかというと、たまたまとしかいいようがありません。ちょっと自分の中で思い悩んでいるときに、たまたま当たるという占い師の話を聞いたので、それなら行ってみようかと思ったわけです。

今までの人生で占ってもらったことがなかったので、人生経験として面白いかなとも思いました。あと、ブログのネタとしても面白いかなあ・・・と(笑)

また、自分と全く関係ない人に話を聞いてもらったら、どんな答えが返ってくるのか聞いてみたかったというのもあります。

 

占いに行ってみて

今回は、人気の占い師さんのところへ行ってきました。なかなか予約が取れなかったのですが、やっと取れました。時間は一時間で、じっくり相談できました。

実際に占いに行ってみると、思っていたのとはずいぶん違うなと思いました。行く前までは、行ったらまず怪しげなカードとか引かされて、一方的にああだこうだといわれるのかと思っていました。でも、実際にはこちらが話すのがほとんどでした。どちらかというと、聞いてもらったという感じです。

ポイントポイントで、タロットやら姓名判断やらナントカという占い方法をやっていましたが、それはあくまで付帯サービスのような感じで、メインのサービスは「話を聞いて相談に乗ってくれる」というものでした。

終わってみて思ったことは「意外にありだな」ということと、「これは意外に当たるのかもしれない」ということです。

 

当たるかもしれないと思った理由

なぜ「当たるのかもしれない」と思ったのかですが、一番の理由は「占い師は、すごい数の人生パターンを知っているから」ということです。

今回伺った占い師さんは、10年以上占いをやっています。人気ということもあり、週10人以上の人を占っているようです。単純計算すると、週10人→月40人→年480人→10年4,800人もの人を占ってきたということになります。

聞いてみると、いろいろな人がいろいろな悩みを相談しにやってきているようです。仕事のこと、恋愛のこと、子育てのこと、不動産のこと、人間関係のこと。占い師さんは、それらに関する5,000パターンあまりの人生を垣間見てきたといことになります。

ですから、「こういう人は→こうなる」「こうしたら→こうなる」というパターンを知り尽くしているというわけです。

例えば、ある女性が恋愛について、どんな男性と相性がいいのかと相談しに来たとします。占い師さんの頭の中のデータベースには、似た雰囲気の女性がどんな恋愛をしたら幸せになれたのか、なれなかったのかがインプットされているわけですから、容易にアドバイスできるというわけです。

それにスピリチュアルな視点や、占い師さんの所謂“勘”のようなものがプラスされるわけです。そうなれば、かなりの確立で相談者の未来を当てることが出来るのではないでしょうか。

 

当たるための条件

そう考えると、占いの当たる確立が高いのは、

1.占い師経験が長い 2.人気があり多くの人を占っている

という占い師さんになります。

もちろん、スピリチュアル的に能力が高く、そんな経験が少なくても当ててしまうという占い師さんもいるのかもしれませんが・・・

あとは、信じるも信じないも自分しだいですね。

 

ありなんですよ

占いってそれほど安いわけではないですから、頻繁に行くわけには行かないのですが、一年に一回とか本当に悩んでいるときには、相談に行くのはありかなと思います。

その場合も、盲目的に言われたことを信じるのではなく、アドバイスをもらって自分で考えて行動するということにするのであれば、占いもいいのではないかと思いました。

つまり、一種のカウンセリングだと思えば、行ってみる価値はありますよ。