サッポログ

札幌にUターンしたサラリーマン。札幌での生活を中心に、IT関係・ガジェット・子育て・アウトドア・家庭菜園・カメラ・釣り・グルメなど。

外出先でブログを書くためのガジェットを物色中

f:id:jujujun33:20180124154652j:plain

 

外出先でブログを書くためのツールを探しています。

 

仕事をしながら家事・子育てを回していると、ブログを書いたり勉強したりする時間が少なくなってしまいます。

外でのちょっとした時間が大事になってきて、どんな状況でもディスプレイとキーボードが使えるという手段が必要です。

 

 

 

当初より、プログラミングのために「Mac Book Air」が欲しいと思っていました。最近、プログラマーの皆さんはMAC派が多いですよね。とくにWEB系は。

 

 


スタバでMAC開いてって一度やってみたいと思っているのですが、なかなかできないですね。だって、MAC高いですよ。やっぱり。

 

MACをあきらめる中で目をつけていたマシーンが以下。

 

 

 

7インチサイズのウルトラモバイルでWindows10、メモリ8GB、SSDとガジェット好きにはたまらないスペック。これだけメモリを積んでいたら、ストレスなく作業できそうです。


価格も6万円程度と、MACの半額程度で購入可能なのもグッド。

 

しかし、どうしても気になるのがCPU。ATOMっていうのがどうしても気になって、保留していました。これでもう少しパワーのあるCPUなら文句ないのだけど、そうしたら6万円じゃ無理ですね。

 

 

保留していた中、2018年になったこともあり、ブログを頑張りたいなあと思う中で、安価に外出先でのブログ執筆環境を整えようと画策しておりました。

 

次に考えたのが、ブログの文章タイピングだけなら、スマホでいいんじゃね?っていうわけで、スマホ+キーボードの組み合わせを検討することにしました。


現在、メインのスマホはY!モバイルの「iPhone5S」なのですが、その前に使っていた「Nexus5」がゲーム専用機となって余っているので、それを使おうかと。

 

sappolog.hatenablog.com

 

 

ちなみに「Nexus5」は、格安SIMの「Biglobe SIM」を入れて外出先でもオンライン可能。その「Nexus5」にBluetoothでキーボードを接続しようという試みです。

 

 

「Nexus5」に接続するBluetoothキーボードの条件としては…

 

  • 外出先で使用するために、軽く小さく持ち運びが容易であること。
  • タイピングが目的なので、ストレスなくキーを打てること。
  • 予算がないので安価であること(5千円以内)。
  • Nexus5とキーボードで、電車内でもタイピングが可能なこと。

 

以上の条件でキーボードを探しました。

 

最初に見つけたのは、「Logicool ロジクール K480BK」。

 

 

 

 

見た目がおしゃれでグッド。

 

  • 本体サイズ/重量は、299 × 195 × 20mm/815g。
  • Windows, Mac, Chrome OS, iOS, Android対応。
  • 単四形乾電池2本で動作。
  • 価格は¥3,133。


これでいいかと思ったけど、キーの打ち心地がいまいちというレビューが多かったことと、815gはちょいと重いかなと。あと、発売日が結構前なので、ちょっと古いかな。

 

そんなわけで、次は以下を検討。

 

 
エレコム Bluetoothキーボード「TK-DCP01BK」。

  • 商品の寸法 幅 × 高さ 29.5 x 2.4 cm
  • 商品重量499 g
  • 単3形乾電池1本で動作。
  • ¥3,072。

 

まず、Logicoolよりも軽い。半分に迫る軽さ。発売は2017年1月なので、企画も新しく好印象。


あとは、商品の寸法だけだなあと。幅29.5cmは結構かさばるし、厚さ2.4cmも気になる。今回の用途としては、毎日持ち運びするものなので、軽さだけではなく大きさも気になったのです。

 

 

で、最終的にこれに使用かなと思っているのがこれ。

 

 

Cozyswan「折り畳み式ワイヤレスキーボード」。

 

  • 商品重量:354 g
  • 梱包サイズ:26.4 x 10.8 x 2.3 cm
  • OS:IOS/Android/Windows対応
  • ¥ 3,399

エレコムよりもさらに軽く、なんとこれ折りたためます。

 

f:id:jujujun33:20180124155420p:plain


折りたたんだ時のサイズはよくわからないけど、写真を見る限りかなり小さくなっています。

 

折り畳みというと、横に真ん中から折れるタイプは、電車内など膝の上で使う時にうまくいかない印象だったけど、これは横ではなく縦に折れるタイプなので、膝の上でも使えそうだなと思っています。


小さなスタンドもついているので、Nexu5をちょこんと乗せればどこでも作業できそうです。


価格は、ロジクールエレコムよりはちょっと高いけど、求めていた機能はこれかなと。そして、ガジェットとして興味をそそるのですわ(笑)

 

 

setuyakusuru.hateblo.jp

 

 

www.kenko-san.com

 

 

購入した方の感想を見る限り、よさそうに見える。

 

2018年はもっとブログを書いていきたいと思っているので、これを買おうと思います。